--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.14 よるくま


眠る前に坊やが、昨晩やってきたというかわいいくまちゃん
よるくまの話をママにしてくれます
ママくまがいないとやってきたよるくまと一緒に
坊やはあちこち探しにいくのだけど、どこにもいなくて…

酒井駒子さんの絵がかわいい♪
玄関にたたずむよるくまは、坊やがしているように
思わず抱きしめたくなる愛らしさ
前半は坊や中心にママとの対話形式で物語は展開されます
どこに行ってもみつからず、泣き出すよるくまの涙で
まわりがまっくらになって以降は
くまママ(ママ)の言葉だけになります
まっくらの次のページ(↓)は本文がないところからも
ここで坊やが眠りに落ちたのねと伺えます
坊やからママへの転換がスムーズで
最後の「おやすみ」まで違和感がありません
わが子にもそのままの流れで優しく「おやすみ」が
言えちゃう絵本です
       (酒井駒子作 偕成社)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/69-60049123
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。