--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.15 プルーンと紅茶のジャム
プルーンと紅茶のジャム

出回り始めたプルーンを使って
プルーンと紅茶のジャムを作りました。
プルーンも、煮るとかなり濃厚な味で、固くなりやすいのですが
紅茶を加えることで、少しゆるめの仕上がりになります。
紅茶がほんのり香るのもお楽しみです。

プルーンの種を取って、皮ごと小さめにカットして
フルーツシュガーとレモン果汁をまぶして数時間おき
それに紅茶抽出液(濃い目)←適量 を加えて煮ました。
      (覚書 フルーツシュガー60%<プルーン重量のみ>×0.7)

プルーンの果汁がたくさん 濃い目の紅茶と



つばさ♪つばさ♪

我が家のプチ鉄子さんたちの好きな新幹線ダントツの1位は500系のぞみですが
その次に好きなのは400系つばさです。いやーかっこいいです♪↑
でも、この400系の車両は、来年夏までで引退し
E3系つばさ(←こちら我が家では不評)に置き換えになってしまうのです…
それで、今年の夏はこの400系に乗る!
(といっても、実際どっちの車両になるかは時の運でしたが)が最大のテーマでした。
終点の山形新庄まで乗りたかったので、2泊3日の山形旅行を早々に決めていました。
出羽三山は小さい人にはまだムリだから、まずは山寺から行ってみよう。
最上川の急流下りも楽しそうだねー!
すごーくすごーく楽しみにしていました。

とってもうかれていて、私は忘れていました。
我が家のジンクス…大事な時に誰かが発熱することを…
そうなのです。
旅行前日の朝、なぜか早起きした小さい人を抱っこしたらすごく熱い!
その時、私の中から400系つばさが猛スピードで走り去って行きました(涙)
どうして忘れてたんだろう、本当に油断していました。

せっかくの家族旅行だから、キャンセルしようと始めは考えました。
でも、オットも小学生の人も、つかの間のお盆休みだし
秋からはまた忙しくて、しばらくは旅行にも行けないだろうし
もうこうなったからには仕方ない!
私と小さい人は家で留守番するから、2人で行っておいでよー
そうだ!義父母を誘って4人で行ってもいいんじゃないの?ということになりました。
(結局、義父は体調のこともあり、私たちと一緒に留守番組になりましたが)

まぁ私は、すぐに割り切れたから(←大人ですもの)いいのですが
小さい人には、かわいそうなことをしました。
早朝泣かずに、にこにこして見送った後←えらいぞ小さい人!
「行きたかったよー」「なんでお熱なんて出たんだろう」
「寒いなんていわなきゃ良かった」「新幹線…温泉…」と
たびたび思い出しては、しくしく泣く姿には、ハハもつられてしまいそうになりました。
でもそのおかげで、北京オリンピックを朝から晩までしっかり観戦できました。
柔道も水泳も体操も、なでしこもフェンシングも、ばっちり!なんでも語れますよー!
それに、ピンチヒッターで急きょ同行してくれた義母も
息子と孫の3人旅行を満喫してくれたようで
思いがけず、いい親孝行にもなったようです、良かった。

小さい人も、たいしたことなくて、ほどなく平熱に戻り
そしてこちらも元気に帰宅したオットから、まず手渡されたのは↓
帰りの新幹線で食べた時に、私の分も確保してくれてたそうです。
さすがオットさま。なによりのお土産です、ははは。

食べかけ…   ←写真撮る前に食べ始めちゃいました



スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/474-334c625c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。