--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.13 Fairycake Fair
フェアリーケーキフェア

東京駅構内のグランスタにあるFairycake Fair(フェアリーケーキフェア)
いがらしろみさんのカップケーキのお店で
フェアリーケーキを2つだけ買ってきました
思っていたよりも、小さめサイズだけど
どれもかわいくておいしそうで、ずいぶん迷ってしまいました
ストロベリーミルク(中にいちごミルクジャム入り、トッピングはチーズクリーム)
タタン(中にバタークリーム入り、生地にはシナモンが利いて、上にはタルトタタン)
フェアリーケーキのほかにも
甘くないタイプ(ベイクドライン)や蒸しパン(トウキョウライン)も
数種類ずつありました
マフィンとカップケーキとは別物なのだそうです、知らなかった…

                                袋の窓から見える♪


バーニンガム

そもそもこの日は、「ジョン・バーニンガム絵本原画展」を
見に、東京の大丸へ行ったのでした
我が家から東京駅へは、車で行ったのに(電車より早いのです)
せっかくだから、駅に行って新幹線を見よう!←また鉄道か
新しくなった駅中のお店ものぞいてみよう!
お昼も何か食べて(あるいは買って)こよう!ということになり
入場券を購入して、駅内をうろうろする私たち…
グランスタは、デパ地下かと思うほど
豪華なラインナップでびっくりしました

カンジンのバーニンガムの原画展、朝いちのせいか
当日朝まで降った雪のせいか(もうすっかり解けていたけど)
思ったよりもすいていて、小学生の人と2人でゆっくり堪能できました
(オットと小さい人は上階のイノダコーヒーでお茶していたらしい…)
バーニンガムの絵はそのほとんどが
絵本で見るのとずいぶん趣きが違うと感じました

おじいちゃん」という絵本
未読だったのですが、原画で初めて見て
出口近くのコーナーに置いてあった絵本を実際に読んで
ちょっと涙ぐんでしまいました…


昨夜読んだ本

昨夜読んだ本(小学生の人は上の1冊)
「エーミールと3にんのふたご」エーリヒ・ケーストナー作 
                             高橋健二訳 岩波書店
「おちゃのじかんにきたとら」ジュディス・カー作 晴海耕平訳 童話館出版
「みかんちゃん」(おはなしプーカ 2008/2)かわかみたかこ作 学研
「ゆきむすめ」岸田衿子文 スズキコージ絵 ビリケン出版

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/458-06660f64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。