--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.21 東京ディズニーランド
ディズニー・ハロウィーン♪

行事続きでなかなか遊びにいけませんでしたが
ようやく何の予定もない本当の休日がやってきました♪
かねてから、リクエストされていたディズニーランドへ行くことになりました
10月末まではディズニー・ハロウィーン
相当の混雑だろうと覚悟してでかけました→ほんとにすごい混雑でした…
クリスマス時期みたいに、午後には人・ひと・ヒトだらけ
でも、ハロウィンの飾りつけ満載のパークを堪能できて楽しかったです
恒例のスーベニアカップとプレートもかぼちゃ仕様でかわいかったので
並んで(!)手に入れました
                                 おみやげ♪



お好きな方は、どうぞどうぞ♪↓
(以下、画像は全てサムネイルです、クリックで大きくなります)


シンデレラ城、スクリーンのため絵が! シンデレラ城、後ろ グーフィー! プルート♪

我が家のパーク攻略の鉄則その1は、朝はゲートに並ぶ
この日は、8時開門予定だったので
6時45分頃駐車場に到着して、7時前から並んだのですが
すでにその時点ですごい行列ができていました(涙)甘かった~
モノレール駅下のトイレも長蛇の列でしたよー

プラザ内 ファンタジーランドにて カントリーベアーシアター

パーク内はオレンジ色であふれていました♪
キャンデーウィッチと呼ばれる、魔女のコスチュームに身を包んだキャストに
「トリック・オア・トリート」と声をかけると
キャンデーを1つもらえます
(昨年はパンプキン味でビミョーだったらしいのですが
この日は、青りんご味でした)
1日のうちに5、6回出会えて、特に小さい人は大喜びでした

さて、人ごみはさらに時間とともに増していきました
バズとハニーハントのファストパス配布は11時前にはすでに終了
ホーンテッドマンション(ナイトメアー)やスペースマウンテンも
午後までもっていたかあやしい感じでした
スタンバイは、人気のアトラクションは軒並み180分とか240分とか
考えられない数字を見ました…
ミッキーの家の前では「ただ今、ミッキーと会えるのは120分後でーす♪」
明るい声とのギャップに思わず笑いました
それって、会えないってことじゃないの??
ピノキオやウエスタンリバー鉄道でさえも午後には4、50分待ち
いや~そんなに並べないです(涙)
リニューアルしてジャック(映画)が登場するカリブの海賊も
すごすぎる行列に、今回はあきらめました
我が家の鉄則その2、昼食は早めに
この日1回目のパレードが10時50分からだったので
ちょうど同時刻だったハニーハントのファストパスを使ってから
昼食にしようと決めていたのですが
皆同じ考えらしくて、11時過ぎにはすでに行列ができていました

かかし くまちゃんも♪ メリーゴーランドにも♪

ディズニー・ハロウィーン・ハッピーホーンテッド・パレード(長すぎ!)
我が家の鉄則その3、パレードは座って見る
やはりコドモたちは座ってじゃないとよく見えないのです
パレードを見ると決めた日は覚悟を決めて場所取りします
だいたい私が座って待っていて、その間
オットとコドモたちはあまり並ばずに楽しめる
ミッキーマウス・レビューとカントリーベアー・シアターへ
この2つでだいたい小一時間はつぶせます

ミニー~♪ スティッチ IMG_6268.jpg

ドナルドがいるの… チップ?デール? 奥にはプルートとグーフィー

ねこ♪ねこ♪ おねーさんたち

小学生の人の将来の夢、今はパティシェらしいのですが
以前、ディズニーランドのキャストと言っていたことがあります
今でも、やっぱり憧れちゃうそうで
かわいい着ぐるみたちよりも、いつも踊るおねーさんたちに興味津々です

この日は日曜日だったし
次週以降の予定から、またも家族の体調管理が気になるので
6時ごろには早々に帰宅しました
そうそう!夜のショーのパレード参加券や鑑賞エリアの入場券は
トゥモローランド・ホールにてパスポート使用して機械での抽選でした
人数分のチケットを全て読み取らせた上で、いずれかを選択し
1グループ1回のみのチャンスになっていました
ダメ元で6時の回の鑑賞エリア券にトライしてみましたが
もちろん外れました(これもお昼頃で30分ほど並びました)

さて、11月7日からは、ランド、シーともにクリスマス仕様だそうです
次はいつ行けるかな~♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/420-fda05a98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。