--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.29 山食
山食♪

山型食パンに挑戦してしまいました
またも藤田千秋さんの「おいしいパン教室」からです
私のオーブン(デロンギコンパクトコンベクション)では
庫内が狭いので、高さの出るパンはいつもあきらめています
でも年に数回思い出したように「憧れの山食焼いてみたい」熱に浮かされることがあり
(たいていうまくいかず撃沈します)
この本の表紙の山食を見ているうちに、またも熱を上げてしまったわけです
以前から、高温になりやすくて手を焼いていたデロンギですが
先日の修理以降、上部の高温さが少し和らいだように感じていました
以前はレシピより20度は低く設定していたのに
ここ最近はレシピ通りに設定することが多く、それが幸いしたのでしょうか
今まで焼いた数回の中では、いちばんの出来です♪
側面を見ると焼きが甘いかな…と思いつつ、少しぱちぱち音も聞けたので
少し嬉しくなりました


我が家の小さい人、困ったことに朝なかなか起きてきません(涙)
私が何度か起こすのですが、その時の言い訳が
以前は「まだ眠い」とか「幼稚園行かない」とかだったのに
最近それがかわってきました
先日は「今はまだ満月の夜だから」←違います
昨日の朝は「秋の小鳥たちもまだ起きないから」←小鳥たちはもう起きてます
今日の朝は「演奏会の始まりだから」←だから何?
何が彼女をそうさせているかは、不明ですが
今度は何を言い出すのやら、明日の朝が楽しみです



荒井良二デー

昨夜読んだ本
「イギリスとアイルランドの昔話」石井桃子訳・編 J・D・バトン画 福音館書店 ←撮り忘れ
「ぼくのきいろいバス」(おはなしプーカ2007/3)荒井良二作 学研
「たいようオルガン」荒井良二作 アートン

小さい人、「全部自分で選ぶ」と宣言して、なぜか荒井良二を2冊持ってきました
しかもどちらもバス…
でも続けて読むと、なんだかお話が続いてるみたいでおもしろかったです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/418-00e3ef21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。