--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.30 五穀のパン
五穀のパン


藤田千秋さんの「雑穀と豆のパン」から、五穀のパンを焼きました
きび、あわ、ひえ、押し麦、はと麦の五穀ミックスを
仕込み水の1部(というより、ほとんど)で火にかけて
冷ましたものを、粉などほかの材料といっしょにして捏ねます
粉は消費期限の迫るイーグルを使いました





連日の世界陸上、楽しく見ています(スポーツイベント好きなのです)
例年は夜更かししながら見るのが楽しみの一つだったりもするのだけど
小学生の人も夏休みなのをいいことに、毎晩夜更かしで
世界のすごい走りや跳躍に見入っています
東京で開催された頃には、まだ違う局だったと思うけど
織田くんが司会するようになってもうずいぶん長いな~と感慨深いです
当初は、彼が外人選手に熱くなっている姿や言動に
私も素直に共感して楽しく見ていたけど
今回は地国開催のせいかどうも「頑張れニッポン」色が強くて
それがちょっとさびしい気もします
(織田くんのせいじゃないと思うけど)
前回は、小さい人が肺炎で入院していた真っ最中で
病院の小児病棟の檻のようなベッドの中で
(つきそいの母も一緒にそこで寝るのです…)
眠れぬ長い夜の間中、見ていたことを思い出します

世界陸上の切手  サムネイル画像です、クリックで大きくなります

そんな世界陸上の記念切手が発売されてました
主要な日本人選手10人の写真で、なかなかいい感じです
自営柄、切手はかなり使うので、記念切手を集めるのもひそかな楽しみで
自分やコドモの誕生月に発売される切手を大事にとっておいています
世界陸上の切手といっしょに写っているのは
コドモたちそれぞれの誕生した頃の記念切手です
(誕生直後は郵便局に行けなかったので月が少し前後していますが…)

切手と言えば…
ことり文庫さんから届くことり便の切手も毎回楽しみなのです
今回お盆明けに我が家に届いた冊子小包には
電気機関車と船の切手が!!↓(もちろん切り取って保存です♪)
鉄子な私たちを思って、この切手を貼ってくださったのだな~と
店主のこうめさんの心遣いがこんなところにも表れてて
本当にじんわり心が温かくなりました

                    ED70形電気機関車




昨夜読んだ本

昨夜読んだ本(小さい人は先に眠ってしまったのでなし)
「チェブラーシュカ」エドゥアルド・ウスペンスキー作 こじまひろこ訳 平凡社 図書館の本
「『和』の行事のえほん 春と夏の巻」高野紀子作 あすなろ書房
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/403-05c31da9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。