--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.21 プラム(ソルダム)のジャム
プラムのジャム

プラムのジャムを作りました
例年、大石プラムで作ることが多いのですが
良く熟したものが1パック250円で投げ売られていたので
数年ぶりにソルダムで作ってみました
ソルダムだと、出来上がった時に皮の色が少し気になるので
ひと手間かけて裏ごしもしました
おかげでなめらかで濃厚な赤色のジャムになりました
酸っぱくておいしいです♪
(覚書 フルーツシュガー55パーセント×0.7)



無造作に鍋に入れる裏ごし後砂糖を入れて煮る

今回良く熟していて、種を外すのもカットするのも困難だったので
無造作に手でつぶして果汁を出し、そのまま火にかけました(↑左)
灰汁を取りながら、果肉が煮崩れて果汁も煮詰まってきたら
いったん火から下ろし、種を取り除きながら裏ごししました
裏ごししたものに砂糖(フルーツシュガー)を加え
再度煮ていきます(↑右)
照りがでてきて、とろりとしてきたら、煮上がりをチェックします
冷やしておいた小皿やスプーンに数滴落としてみると
とろみ具合を見極めやすいです


気分はことり便

昨夜読んだ本(左2冊は小学生の人)
「おさるのまいにち」いとうひろし作 講談社
「くもの日記帳」長新太作 ビリケン出版
「こねこのミヌー」フランソワーズ作 きしだえりこ訳 のら書店
「ガンピーさんのふなあそび」ジョン・バーニンガム作 みつよしなつや訳 福音館書店

このラインナップは、ことり文庫さんの今月のことり便をまねて
「気分はことり文庫」です
うまく説明できないけど、どの本ものんびり、ゆったりしていて
ちょっとぜいたくな時間を過ごしたキモチになりました
こんな夏気分もステキです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/380-26c6216d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。