--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.02 完熟梅のジャム
完熟梅のジャム

先日ぎこさんにいただいた完熟梅のジャムをお手本にして
私も南高梅の完熟ものでジャムを作りました
今回は手抜きせずに、茹でこぼしたあとに裏ごしして
ペースト状になったものに、少しの水とグラニュー糖を加えて煮ました
青梅と違うコクを感じるのは、やはり熟しているからなのでしょうか…
なにより、そのきれいなオレンジ色が嬉しいです
  (覚書 グラニュー糖:裏ごし後の梅重量の70パーセント
           水:    〃    10パーセント)

オレンジ色♪

昨夜の本

昨夜読んだ本(小学生の人は左上の1冊)
「大草原の小さな家」」ローラ・インガルス・ワイルダー作 ガース・ウィリアムズ画 
                        恩地三保子訳 福音館書店
「リサとガスパール にほんへいく」アン・グッドマン文 ゲオルグ・ハレンスレーベン絵 
                        石津ちひろ訳 ブロンズ新社
「おだんごぱん」ロシア民話 せたていじ訳 わきたかず絵 福音館書店 
「チャックをあけると」(おはなしプーカ2007/7)井上洋介作 学研


ここのところ毎晩のように、ウインブルドンのテレビ中継を見ています
昨年はワールドカップと重なって、サッカーばかり見ていて
ウインブルドンは数試合しか見なかったので、久しぶりな感があります
かつて硬式テニス部員だった私
ウインブルドンだけは当時もNHKで放映していたので
熱心に見ていた覚えがあります
(そういえば全仏も東京12チャンネルで見ることができました)
雨の多いこの時期、試合の途中で雨が降ってくると
コートにカバーをかけるのがおもしろくて大好きでした
その後は試合中断なので、延々と誰もいないコートを見て
解説者の話を聞くだけとなり、放送が終わるか自分が眠くなってしまうかなので
本来なら雨はむむむなはずなのに、でもそのシーンが見られると嬉しくて…
実は今もひそかに嬉しい私です
おつとめ時代も結婚後もずっとスクールに通っていたのですが(下手の横好き)
小さい人を身ごもって以来、気が付けばラケットを握っていません
やりたいな~とは思うのですが、身体が動かないと思うので怖くてできないのが実情です(涙)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/367-e9d3560c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。