--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.23 パン・ド・カンパーニュ
カンパーニュ

パン・ド・カンパーニュを焼きました
高橋雅子さんの「少しのイーストでゆっくり発酵パン」の
基本のパン・ド・カンパーニュです
いつもは水種法(ポーリッシュ法)で一晩おいた水種でこねるのですが
これは中種法、一部の粉を先にこねて発酵させたものとこねます
ライ麦と全粒粉も少し入っていて
中はしっとり~でおいしいです
小さい人はこういうパンも好きらしく、ぱくぱく食べてくれます
今日は小さい人のリトミックの最終日でした
当時の小学生の人と2年、丸3年空いて小さい人と2年
通算4年間、毎週1回お世話になりました
小学生の人の時はアトピーで苦しい時期で
公園にも行けなかった私たち親子にとって
お友達もできて、本当に楽しい時間でしたし
毎日姉のペースでばたばた生活させられている小さい人にとっても
ハハやお友達と過ごせるかけがえのない場所でした
先生方もとてもステキな方で毎週豊かな時間を過ごさせていただきました
今のクラスのコドモたちは皆入園のため卒業となります
もうご想像通りうるうるしてしまって、大変でした…

今日の絵本は「がちゃがちゃどんどん」元永定正作
擬音とそれに合った単純な絵ばかりが並びます
ピアノ伴奏つきで朗読してもらって、その後は全員で
その言葉や音にあわせて思い思いに体で表現します
「ぐにゃぐにゃーーーーーーぽきん!」など
コドモたちが楽しく動く様子も頼もしく
こんな風に表現できるようになったみんなの成長を感じました…
この2年間、午前中はこのリトミック、終わってお友達とランチしたりの後
夕方からは小学生の人のピアノの送迎と本当にハードな金曜日でしたが
それももう今日で終わりなんだな~と思うと
すごくさみしくなって、なんだかぼんやりしています

昨夜読んだ本
「百まいのドレス」エレナー・エスティス作 ルイス・スロボドキン絵 石井桃子訳 岩波書店
「いかだはぴしゃぴしゃ」岸田衿子作 堀内誠一絵 福音館書店
「もしゃもしゃちゃん」マレーク・ベロニカ作 みやこうせい訳 福音館書店
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/298-14312c8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。