--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.13 ダブルベリーのジャム
ベリーベリーなジャム♪

いちごとラズベリーのジャムを作りました
チョコレートの焼き菓子にはベリー系のジャムがあると
嬉しいなと思って…
(まだいっぱい消費しきれないジャムがあるのですが…)
いちごだけよりも、ラズベリーを加えると酸味が増して
とってもおいしいし、色もきれいに仕上がります♪
いつもはゆるめで仕上げるのですが
お菓子やパンに使えるように少し煮詰めてみました
果実の煮えてくる時の香りはたまらなく大好きな私
なかでもベリー類の香りは最高です~←あぶない?

始めに果実にレモン果汁と砂糖をまぶして3~4時間おいておきます
この時間があると、よりおいしく出来上がる気がします
(ただ気がするだけかもしれませんが…)
中~強火で短時間で煮て、アクはこまめにすくいます
砂糖をまぶして果汁が出たら火にかける
たまには温度計も登場ビンは煮沸してトングで
いつもではないけど、温度計(200度計)で確認することもあります
レシピによっては温度が書いてあったりするのだけど
作る量などによっては、なかなかその温度に到達しにくい気がします
保存ビンは必ず同時進行で煮沸しています
1度にたくさん作るのも楽しいけど
少量だと手軽にすぐできて、それもまた良しです
今日はいちご1パック、その半重量のラズベリーで
2ビンできました(1ビンの容量180ミリリットル)
(覚書 いちご:ラズベリー 2:1 
       フルーツシュガー 重量の60パーセント×0.7)


昨夜の本

昨夜読んだ本(右2冊は小学生の人)
「雪の女王」アンデルセン作 ラース・ポー絵 大塚勇三訳 福音館書店
「はっぴいさん」荒井良二作 偕成社
「ねむいよねむいよ」長新太作 こぐま社
「おなかがいたいこねずみ」こどものとも年少版2007/2
「チリとチリリ」どいかや作 アリス館
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/266-561694c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。