--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.15 クランベリーとチョコのパン
クランベリーとチョコのパン

先週の土曜日に焼いたパンです
ココア生地にドライクランベリーとチョコチップを
たくさん入れて焼きました
ココアが少し足りなかったので、新しいのを開けずに
ブラックココアパウダーを入れてみました
カットした写真を撮るのを忘れてしまったのですが
黒々していました~


その1日前の金曜日のことです
金曜日はいつも1日出ずっぱりで
行ったり戻ったりのあわただしい日なので朝から気合が入ります
掃除や洗濯を手早く終えて、行きに図書館に寄ろうと考えながら
脱水の終わった洗濯機のフタを開けたら
じゃじゃーん、ぱんぱんにふくらんだパンパースが!!
前夜寝る前のハミガキの際、小さい人が蛇口をおさえて
私も彼女も小学生の人も3人、水浸しになるという惨劇があり
そのあたふたで濡れたパジャマと共に洗濯機に入れてしまったのだと思われ…
あぁまた洗濯してしまいました
高分子吸収体のみなさんがあちこちに見え隠れしています
己のふがいなさに激しく脱力しつつ
まずは洗濯物を取り出さなくてはとふと洗濯槽内を見ると
ぱんぱんにふくらんだ両側のゴミ取りのネットが!
中にはポリマーさんたちがぎっしり
ネットは頑張ってくれたんだな、おつかれさま…と
片付けながらちょっと笑ってしまいました


昨夜の本

昨夜の本(左2冊が小さい人)
「きかんぼのちいちゃいいもうとその2 おとまり」
        ドロシー・エドワーズ作 酒井駒子絵 福音館書店
「うたうしじみ」児島なおみ作 偕成社
「三人のちいさな人魚」デニス・トレとアレイン・トレ作 評論社
「きみなんかだいきらいさ」ジャニス・メイ・ユードリー文 モーリス・センダック絵 冨山房
小さい人は2回か3回繰り返し読むことを要求するので
小学生の人はその間ひとりで読書しています
今読んでいるのは「小さなスプーンおばさん」(アルフ・プリョイセン作 学研)です
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatabokko1998.blog62.fc2.com/tb.php/242-73a7d392
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。