--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.29 プルマン(ホシノ)
プルマン

ホシノ天然酵母でプルマンを焼きました
ぼんやりしてて粉のケースを間違って出してしまい
気づかずに計って入れてしまったゴールデンヨットに
リスドオル、半分ずつにしました
いつもより、焼き色が薄いのはそのせいなのでしょうか???

... 続きを読む
スポンサーサイト
2007.06.28 梅ゼリー
甘露煮入り

 氷砂糖で作った方の梅シロップとアガーで梅ゼリーを作りました
 先日の青梅の甘露煮も入れました
 レシピはこちらを参考にしました
 今回は梅シロップを水で割って作りましたが
 次には、発泡水にしてみようかなと思っています♪

                       梅ゼリー

2007.06.27 嬉しいお届けもの♪
憧れのハードトースト

先週のことですが、仲良くしていただいてるMy lifeのぎこさんから、嬉しすぎるお届けものが!
昨年の今頃、ぎこさんの作っていらした完熟梅のジャムに恋焦がれて
ご縁をいただいて、いつもぎこさんのステキな暮らしぶりに
心ときめいたり、ため息をついたりしていたのですが
また梅のシーズンが巡ってきて、ずうずうしい私の願いがかないました
ぎこさんの完熟小梅のジャムを送っていただけることになったのです!
荷物が届いて、さっそく開けてみると
さりげなくおしゃれにラッピングされた美しい色のジャムと
かりかり小梅の入ったビンといっしょにハードトーストも!!
ぎこさんのこのパンを、モニターごしに何度も眺めては
憧れ心を募らせてきたので、本当に心躍りました

嬉しい♪


勉強のためにいっぱい写真をとって(!)
さっそく、カットしていただきました~

2007.06.26 パン・ド・カンパーニュ(ホシノ)
カンパーニュ

今日はホシノでパン・ド・カンパーニュを焼きました
平野由希子さんの「天然酵母のおいしいパン」のレシピです
ここのところ、ホシノでカンパーニュ、2回連続で失敗しています
2回とも田辺由布子さんレシピでトライしたのですが
こちらのレシピだとどうしても生地がべたついてしまい
未熟な私には、うまく扱うことができず
そして、発酵かごから天板に移す時にも
一部がかごにくっついてしまって、悲しいことに…
今日は、発酵かごにも、すごい量のライ麦粉をふっておきました
(パンに付いてる分よりも、かごに残ってる量の方が多い…)


2007.06.25 抹茶と大納言の蒸しパン
抹茶大納言蒸しパン

ぱん母さんのところで、シルフィーさんの蒸しパンを見て
私も今日のおやつに食べたくなってしまいました
かねてから次は!と決めていた抹茶大納言バージョンで…
生地に抹茶を入れて、大納言を中にしのばせました
思い立ったら、すぐできておいしい♪のが本当に嬉しい!
シルフィーさんいつもありがとうございます
2007.06.24 オレンジショコラ
オレンジショコラ

イーストで、オレンジショコラを焼きました
みかさんのショコラにオレンジスライスを加えただけですが…
チョコチップを巻き込むときに、バターを塗らずに
オレンジスライスをちらしました
ピールより柔らかくて食べやすいかなと思い
オレンジスライスにしたのですが、存在感もあっていい感じになりました

2007.06.20 たんじょうび
たんじょうび

動物たちと仲良く暮らすリゼッテおばあちゃん
今日は76歳のおたんじょうび
おばあちゃんの外出中に
犬のベロとネコのマウリとルリを中心に動物たちは結束して
サプライズパ-ティーの準備にとりかかります

2007.06.18 青梅の甘露煮
青梅の甘露煮

青梅の甘露煮を作りました
梅のなりくちを取って、表面に竹串数本で穴をあけてから
数回静かにゆでこぼし、砂糖を加えて静かに煮ます
皮が破れてしまったものもありましたが、おいしくできました
シロップといっしょに冷蔵で2ヶ月くらい保存できるそうですが
たぶんすぐになくなってしまうと思われます
オットが大好きなのです
今年は、小学生の人も成長したのか、とてもおいしかったようで
2つ続けて食べていました
そしてその後に「梅はウメ~!」←おやじも言わない(涙)
2007.06.17 ぺたんこセサミブレッド
ぺたんこセサミブレッド

 藤田千秋さんの「雑穀と豆のパン」より
 ぺたんこセサミブレッドを焼きました
 上新粉が3割入ってさっくりしたパンです
 ゴマ入りのパンを嫌うコドモたちでも食べてくれます
 (ただし白ゴマはレシピの半量に減らしています)

                     チーズをはさんで

2007.06.16 ダブルチョコべーグル
ダブルチョコべーグル

今日はイーストでべーグルを焼きました
ブラックココアとココアパウダー入りの生地に
ホワイトチョコチップを巻き込んでいます
粉はゴールデンヨット、ちょっと苦めの生地がおいしいです
底のとじめからチョコが流れ出してしまったものもありました(涙)
(覚書 水分少し増やす)

中にホワイトチョコ

2007.06.14 ブリオッシュ(ホシノ)
ブリオッシュ

ホシノ天然酵母でブリオッシュを焼きました
いつもの平野由希子さんの「天然酵母のおいしいパン」からです
強力粉と薄力粉半々に、卵とバターがびっくりなほど
たくさん入ったとてもリッチな生地です
わざわざホシノで作らなくてもいいかも…と思いつつも
どんなパンになるのか興味深々で1度はトライしてみたかったのです
こんな季節なので、キッチンをキンキンに冷やして成形しました
2007.06.12 プルマン(ホシノ)
プルマン(ホシノ)

ホシノ天然酵母でプルマンを焼きました
粉は、TYPE ERとスーパーキングを半々ずつ
頼みそびれているうちにすっかり粉が底をついてしまっていました
2時頃こねて夜中に焼き上がりました
またまたぼんやり続きで、3分割で成形するところを
2分割にしていました…
そして焼成温度もなぜ間違えたのか、少し低く設定していて
焼き色も物足りない感じです…
また焼きます!!
                  カットしたところ~

2007.06.11 梅ジャム
梅ジャム

いよいよ梅仕事のシーズン到来ですね
昨日、梅ジャムを作りました
ここ数年、良い方法はないか模索中でいろいろ試しています
梅ジャムの難点、種外し…
今回、何度かの茹でこぼしの後、ひたひたの水とともに
くずれるまで煮てみることにしました
そのうちに、種だけが浮かんできました
今回は裏ごしもせずに(手抜きの嵐!)
そこにグラニュー糖を加えて煮詰めていきました
少しゆるい仕上がりでジャムというよりソースです
水分も加わっているので保存という点でも、どの程度までもつのか
疑問も残りますが、かなりお手軽に作ることができました
もう少し青い色を残せないか、次回の課題です
(覚書 グラニュー糖50パーセント 果糖20パーセント
                  水分減らす 火加減弱→強)

炭酸水で割って

今日のおでかけ先でごちそうになった自家製いちごサイダーが
とってもおいしかったので、さっそくまねっこして
梅ジャムを炭酸水で割ってみました
梅シロップよりも濃厚な味が楽しめて、こちらもおいしいです♪
そのおでかけ先とは…
2007.06.10 ライ麦パン(ホシノ)
ライ麦パン

ホシノ天然酵母でライ麦パンを焼きました
平野由希子さんの「天然酵母のおいしいパン」より
ライ麦粉が4割弱、油脂なしです
2次発酵が少し足りなかったようです
粉もふりかけ過ぎちゃいました…
ここのところ、パン焼き失敗続きなのです
水分量を間違えて多く入れすぎたべたべたのカンパーニュは
発酵かごから外れずに、たいへんなことになり
二次発酵中にコドモとともに眠ってしまい、オーバーナイトしてしまった
コーンブレッドはもちろん過発酵で全く膨らまず(激しく涙)
私の場合、そういう時って続いてしまうので
もうしばらく、なんだかな~なパンが焼けてしまう可能性大ですが
それでもこりずに、また粉をこねてしまいます
2007.06.08 アメリカンチェリーのジャム
アメリカンチェリーのジャム♪

今日はアメリカンチェリーのジャムを作りました
店頭に、アメリカンチェリーが出始めると
どうしても1度は作りたくなってしまいます
濃厚な味なのでジャムといっても、パンにつけるより
アイスクリームやヨーグルトにかけて食べるのがおいしいです
出来立てのあつあつのフルーツソース状の時に
アイスといっしょに食べるのが、お気に入りです
(たしか去年の今頃もそんな記事書いた記憶が…)

                 アイスにかけて~

2007.06.07 コーヒーチョコ蒸しパン
コーヒー蒸しパン

今日のおやつに、蒸しパンが食べたくなりました
シルフィーさんのところで見て、これも作らなくちゃ!と決めていた
コーヒーチョコ蒸しパンにしました(レシピはこちら*
コーヒーの苦味がほどよくて、もちもち生地がたまらないのです♪
ブラウンシュガー使用で、チョコチップを中に入れてます
レシピ倍量で、朝顔型のアルミカップ9個できました
シルフィーさんおいしいレシピをどうもありがとうございます
2007.06.06 Cafe Potiron
おいしいランチ

私が通っていたパン教室の先生のsayuriさんが
地元の京都へ引っ越して早2ヶ月が過ぎました
彼女の焼くパンも、教室の際にごちそうになるランチも
本当にいつもおいしくてシアワセなひとときでした
(↑↓の画像はその教室の時のもの)

実はsayuriさん、ご自宅で焼きたてのパンが食べられるカフェを
もうすぐオープンされるのです!!
お店の名前はCafe Potiron(カフェ ポティロン)
今は開店前のあれこれでお忙しい日々のようですが
お店ブログ(こちら*)もいよいよ開設されて、私までうきうきしています
京都の銀閣寺のそばだそうです
お近くの方はもちろん、ご旅行などで京都方面へおでかけの際には
ぜひぜひ、おすすめしちゃいます♪

美しい♪

2007.06.05 イングリッシュマフィン
イングリッシュマフィン

久しぶりにイングリッシュマフィンを焼きました
粉180グラムで6個、焼き色が少しつきすぎてしまいました
天板のラインが残ってしまうのは
私のオーブン(デロンギのコンパクトコンベクション)の都合上
仕方がないことだけど、やっぱりちょっと気になります…
オーブンほしいな熱、再燃のきざし?←いつも思ってるだけで終わる

2007.06.04 はっぴぃさん
はっぴいさん

こまったことや願い事をきいてくれるというはっぴぃさんは
山の上の大きな石の上に時々やってくるといいます
のんびりやのぼくと、あわてんぼうのわたし
それぞれ、はっぴぃさんに会いにでかけます
ぼくとわたし、出会いながらもばらばらに山の上をめざします
「はっぴぃさん はっぴぃさん
 どうぞぼくの(わたしの)ねがいをきいてください 
 はっぴぃさん!」




2007.06.01 ベイクドチーズケーキ
チーズケーキ

クリームチーズがずっと待機しているのは覚えていました
そろそろまずいぞ~と思って、賞味期限を見たら5月18日でした…
開けてみて一口食べてみたら、多少酸味は強いような気もするけど
大丈夫そうにも思えて、使うことにしました←いいのか?
稲田たかこさんの「何度も試作してようやくたどりついた
ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ」から
ベイクドチーズケーキにしました
(レシピよりちょっと大きい型を使用しています)
これはバーミックスでがんがん混ぜていくだけなので
とってもお手軽です♪
一晩寝かして食べました…おなかは、大丈夫でした~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。