--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.31 良いお年を♪
ミニ鯛焼き


2006年も今日で終わりです♪
ワールドカップがずいぶん昔のように感じてしまいます…
大晦日って慌しいけどなんだか嬉しいです
小学生の人は最後まで紅白を見る(今日は特別!)のをとっても楽しみにしてて
自分の小さい頃もそうだったな~なんてなつかしく思います


4月にブログを始めてから嬉しい出会いがいくつもあって
ほんとうに毎日楽しくPCにむかいました
いつもコメントをくださる方、遊びに来てくださってる方も
ほんとうにありがとうございます
また来年もよろしくお願いしますね
新しい年が幸多き年となりますように♪
スポンサーサイト
2006.12.28 バナナパン
バナナの香り♪

クリスマスに使う予定だったバナナがすっかり残っていたので
バナナパンを焼きました
藤田千秋さんの「雑穀と豆のパン」から
ライ麦粉を1割に減らしてみました
半分はワンローフ成形で焼きました
焼き上がりのバナナの香りがたまらないです♪


昨夜読んだ本

昨夜読んだ本(右2冊は小学生の人、左2冊は小さい人
「子犬のピピン」ローズマリ・サトクリフ作 岩波書店
「日本全国鉄道旅行」昭文社
「てぶくろ」ウクライナ民話 ラチョフ絵 福音館書店
「ちいさなしろくまくんのおはなし」ドロシー・シェリル作 こぐま社

「日本全国鉄道旅行」の本は前半に列車や新幹線のこと
後半に時刻表にのってるみたいな全駅の鉄道地図が載っています
夏休みに「ポケモンスタンプラリー」にはまって以来
やたらと駅や地域、路線のことなどに興味がでてきたらしく
ずいぶんよく読んでいます
この本によると、日本一長い駅名は島根県にある
「ルイス・C・ティファニー庭園美術館前」駅だそうです
このシリーズ、日本地図や世界地図バージョンもあって
それぞれ楽しめます
2006.12.27 コーヒーロール
チョコチップいっぱい

今日はリクエストに答えてコーヒーロールを焼きました
いつもならあっという間に食べてしまって
「もう1個♪」とおねだりしてくる小さい人が
今日は半分ほどで「もういらない…」と私に残りをくれました
まだ食欲は戻ってこないようです
でも元気に、小学生の人と2人で踊っています


昨夜読んだ本

昨夜読んだ本(上2冊は小学生の人、下2冊は小さい人)
「注文の多い料理店」宮沢賢治原作 スズキコージ絵 ミキハウス
「ちいさなおひっこし」こみねゆら作 偕成社
「おもいついたらそのときに!」西内ミナミ作 にしまきかやこ絵 こぐま社
「ゆきのひのうさこちゃん」ブルーナ作 福音館書店

「注文の多い料理店」は図書館で借りてきた本なのですが
これもう最高です♪
よくクレヨンでやったひっかきの絵が
このお話の雰囲気にぴったりでたまりません
それに背表紙にようやく現れる山猫の怖いことといったら!
これはもう手元に置きたくなりました…見つけられるかな…
今日は家がテーマで選んでます
「ちいさなおひっこし」と「おもいついたらそのときに!」も
家作りがキーワードです
うさこちゃんも、ことりの家を作ってあげるので…
2006.12.26 ホテルブレッド


ホテルブレッドを焼きました
たまごに水あめも入って、ふんわり食べやすいので
いつもすぐなくなってしまうパンです

子供たちの風邪の症状もひと段落してきたのですが
まだ食欲がもどらず、毎日あっさりしたものばかりです
ケーキのデコをするんだと張り切っていた小学生の人も
まだ食べる気も、作る気も起きないようで
2台のスポンジ(1度目はふくらみが悪く再度焼いた)も
冷凍庫に眠りました←かさばる!



じゃじゃーん!私のクリスマスプレゼントです
宝石でもなく、バッグでもなく、ルク鍋です
25インチのオーバル、サテンブルー♪わーい♪

昨夜読んだ本
昨夜読んだ本(上2冊は小学生の人、下2冊は小さい人)
「オーラのたび」イングリ&エドガー・ドーレア作 福音館書店
「しろいゆきあかるいゆき」アルビン・トレッセルト作 ドュボアザン絵 BL出版
「まりーちゃんのくりすます」フランソワーズ作 岩波書店
「たろのえりまき」きたむらえり作 福音館書店

2006.12.25 みんななかよぴ~バトン
IMG_4500.jpg

クリスマスだというのに…
我が家の子供たちは、イベントに弱い本領発揮です
一昨日より小さい人が、昨日より小学生の人も胃腸風邪らしく
発熱、嘔吐、下痢で元気も食欲もありません
当然クリスマスディナーもケーキもなし(涙)
クリスマスの朝に病院に行くなんて…
でもお仲間がいっぱいいたので少し心強かったです

画像は我が家の3つのツリーのうち小サイズのツリーです
記念の年に集めているバカラのクリスマスオーナメントをつけています
オーナメントは結婚した年、長女の生まれた年、
次女の生まれた年、結婚10年の年と集めて4つになりました

さて、いつも仲良くしてくれている絵本日和のうっちゃんから
「みんななかよぴ~バトン」(←すごいネーミング!)をいただきました

続きます↓
2006.12.22 プルマン
プルマン

プルマンを焼きました
ここのところずっと、はるゆたかで焼いてたのだけど
今日の粉はスーパーキングです
出かける時間から逆算して、ぎりぎりまで粘ったのですが
やはり二次発酵もう少し足りなかったようです
今日は生地もべたついてしまい
成形もだめだめでした(側面にも現れてますね…)
覚書:HBに投入時、忘れずに水分量に気をつけること


学校も終業式をむかえ、習い事も年内最後となりました
嬉しい冬休みです♪
小学生の人と「シャーロットの贈り物」を見に行く約束をしています
2週間で読み聞かせきった(図書館で借りていたので)今年の思い出の1冊です
読んでから映像で見ると(誰でもそうだと思うのですが)
自分で想像してる世界とのギャップを感じることがあるので
それが少ないといいな~と思っています
きっかけとなったひろのしんさんのレビューはこちら

シャーロットのおくりもの シャーロットのおくりもの
ガース ウイリアムズ、E.B. ホワイト 他 (2001/02)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る


昨夜読んだ本
「やかまし村のクリスマス」リンドグレーン文 ポプラ社
「クリスマス・イブ」マーガレット・W・ブラウン文 ベニ・モントレソール絵 ほるぷ出版
「ぐりとぐらのおきゃくさま」なかがわりえこ文 やまわきゆりこ絵 福音館書店
「よるくま クリスマスのまえのばん」酒井駒子作 白泉社
「アンパンマンのクリスマス」やなせたかし作 フレーベル館

2006.12.21 ベイクドチーズケーキ
ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキを焼きました
今回も稲田たか子さんの
「ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ」からです
本にも書いてある通り
バーミックスでぐるぐる混ぜるだけなので本当にお手軽です
私はいつもキリのクリームチーズを使います

これは、小学生の人のおけいこのクリスマス会に持って行きました
毎年、母たちが料理やお菓子を持ち寄り親子いっしょに行います
このほかにコーヒープリン↓(これもたかこさんレシピ)と
かぼちゃの煮物そぼろあんかけを持っていきました
20組以上の親子(+兄弟)で行うので
準備は少し大変だけど
食べ物も多岐に渡り毎年いろいろ教えてもらって楽しいです

コーヒープリン



昨夜読んだ本
「しあわせなもみのき」シャーロット・ゾロトウ文 ルース・ロビンス絵 童話屋
「ふゆじたくのおみせ」ふくざわゆみこ作 福音館書店
「こまったこまったサンタクロース」プライス文 ル・カイン絵 ほるぷ出版

2006.12.20 へーゼルナッツとチョコのパン
おいしい♪

ライ麦1割にへーゼルナッツとチョコチップが
たっぷり入ったパンを焼きました
これもsayuriさんに教えてもらいました♪
リーンな生地にナッツとチョコがおいしくて好きです
前回これを焼こうとした時にチョコチップが切れていました
その直後600グラムも購入しているので
在庫がたくさんあります←消費しないと!

今日、ようやく秋田の姪(小2)と甥(小1)の
クリスマスプレゼントを発送しました
毎年私からのプレゼントは本と決まっています
今年のラインナップは以下の通り(上が姪、下が甥)
山のタンタラばあさん 十二支のはじまり 
「山のタンタラばあさん」 「十二支のはじまり」
さるの先生 チムとゆうかんなせんちょうさん
「さるのせんせいと    「チムとゆうかんな
  へびのかんごふさん」       せんちょうさん」
荒井良二好きがかくしきれませんね…
「山のタンタラばあさん」はフラニーさんのレビューで決めました♪


赤ばっかり!
昨夜読んだ本
「コーギビルのいちばん楽しい日」ターシャ・テューダー作 メディアファクトリー
「サンタクロースと小人たち」マウリ・クンナス作 偕成社
「リサとガスパールのクリスマス」アン・グッドマン文 ブロンズ新社
「ゆうびんやのくまさん」フィービとセルビ・ウォージントン作 福音館書店
2006.12.19 パン・ド・カンパーニュ
嬉しい贈り物

パン・ド・カンパーニュを焼きました
念願の発酵かごを手に入れたのでたまらず♪
sayuriさんに教えてもらったレシピです
ボーリッシュ法と呼ばれる方法で
昨晩、水種を仕込んでおいて一晩発酵させ
今朝本捏ねして焼きました
クープの開きが…(涙)また練習します

昨日、遠くのお友達から思いがけず嬉しい贈り物が届きました
いっしょに写っているカードやお塩はその一部です
とっても嬉しくて心躍り、天然のお塩を早速↑のパンに使いました~
ほかにもおいしいものと優しい心遣いをいただいて
ふんわりあったかいキモチになりました


昨夜の本

昨夜読んだ本
「クリスマスあったかスープ」野中柊文 長崎訓子絵 理論社
「ティリーのクリスマス」フェイス・ジェイクス作 こぐま社
「ゆうびんやのくまさん」フィービとセルビ・ウォージントン作 福音館書店
「アンパンマンのクリスマス」やなせたかし作 フレーベル館
2006.12.18 はちみつミルクブレッド


昨夜はちみつミルクブレッドを焼きました
本当は楕円形に成形するはずだったのに
分割してベンチタイムの間に違うことに熱中してしまい
パンのことすっかり忘れていました
気づいた時には、かなり発酵してしまっていたので
そろりそろりとカードで天板に移動させて
オーブンの温度が上がったところでクープを入れて焼いちゃいました
少しきゅっとしたパンになってしまいました

昨日の日曜日はエルミタージュ美術館展に行きました
別件で上野に行ったので、これはチャンスとばかりに(来週で終わり!)
オットに子供たちをまかせて、別行動しました
時間の制限もあったので
ゆっくり心ゆくまでとはいかなかったのですが
それなりに堪能できて満足♪
来春には同じ場所(東京都美術館)でオルセー美術館展
開かれるのだそうです
印象派の作品がたくさん見られそうで今から楽しみです♪


昨夜の本

昨夜読んだ本
「クリスマスあったかスープ」野中柊文 長崎訓子絵 理論社
「クリスマスのものがたり」フェリクス・ホフマン作 福音館書店
「こまったこまったサンタクロース」プライス文 ル・カイン絵 ほるぷ出版
「ちいさなもみのき」マーガレット・ワイズ・ブラウン文 クーニー絵 福音館書店

2006.12.16 ロバート・サブダのしかけ絵本の世界展
20061217015246.jpg

行ってきました、ロバート・サブダのしかけ絵本の世界展へ♪
オットが仕事だったので3人で朝から行ったのですが
混雑していて大盛況でしたし、なかなか楽しめました
2006.12.15 クッキーカウント
IMG_4446.jpg

今、話題のロバート・サブダのしかけ絵本
これは1から10までのカウントブックです
ネズミとクッキーが一つずつ増えていき
数が増すごとに仕掛けの方も大掛かりになっていきます
10ではお菓子の家が現れ、しかも猫がひそんでいるオチまで!
とにもかくにも、ひとつひとつの仕掛けの見事さと
色彩の美しさに何度見てもため息が出てしまいます

IMG_4444.jpg IMG_4445.jpg

私が求めたときには、まだ日本語版のものはでていなかったので
手元にあるのは洋書ですが
今は多くのサブダ本の多くが日本語版ででています
ほかのポップアップ絵本も、どれも見事です♪
クリスマスにちなんだものも何種類もあり、どれも魅力的です
私が今いちばん気になるのは「ダイナソー(恐竜時代)」
こちらは説明文が多いので、洋書よりも日本語版の方が
楽しめそうです
ロバート・サブダのしかけ絵本の世界展が池袋西武で開催されています
見に行けるといいな~♪
サブダ本の日本語版の版元、大日本絵画のHPの
しかけ絵本の特集もおもしろいです

IMG_4448.jpg

昨夜読んだ本
「クリスマスあったかスープ」野中柊文 長崎訓子絵 理論社
「セシのポサダの日 クリスマスまであと9日」エッツ&ラバスディダ作 冨山房
「よるくま クリスマスのまえのばん」酒井駒子作 白泉社
「リサとガスパールのクリスマス」アン・グッドマン文 ブロンズ新社
2006.12.14 むらさき芋のマフィン


むらさき芋のマッシュとむらさき芋パウダーを使って
マフィンを焼きました
焼き色がこんがりつきすぎてまた涙
ごまをのせてみたので、なんだかあんぱんみたいです
ようやく冷凍していたむらさき芋マッシュを使い切りました♪
年末にむけて、冷凍庫も少し整理しないと…
ラップに包まれたこれは何?なものを片付けようと思います


IMG_4442.jpg

昨夜読んだ本
「雪の森のリサベット」リンドグレーン文 ヴィークランド絵 徳間書店
「ロッタちゃんとクリスマスツリー」リンドグレーン文 ヴィークランド絵 偕成社
「こまったこまったサンタクロース」プライス文 ル・カイン絵 ほるぷ出版
「ぐりとぐらのおきゃくさま」なかがわりえこ文 やまわきゆりこ絵 福音館書店
「あたたかいおくりもの」たるいしまこ作 福音館書店
2006.12.12 ダークチェリーのサワーケーキ


稲田たかこさんの「ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ」から
ダークチェリーのサワーケーキを焼きました
1日置いて、もうガマンできないのでカットしました♪
しっとり気味でおいしいです~


昨夜読んだ本
「雪の森のリサベット」リンドグレーン文 徳間書店
「神の道化師」トミー・デ・パオラ作 ほるぷ出版
「おおきいツリーちいさいツリー」ロバート・バリー作 大日本出版
「あたたかいおくりもの」たるいしまこ作 福音館書店
「ぶたたぬききつねねこ」馬場のぼる作 こぐま社
IMG_4436.jpg

2006.12.11 ティリーのクリスマス


ドールハウスの木の人形、メイドのティリーが
一世一代の大冒険の末に自分だけの居心地の良い家と
くまのぬいぐるみのエドワードという大親友を手に入れた
1作目「ティリーのねがい」の続編です

クリスマスツリーを持ってきてくれる約束のエドワードが
待てど暮らせどやってきません
エドワードの身を案じたティリーが意を決して探しに出かけます
子供たちといっしょに出かけたことを思い出し
交通の激しい大通りの向こうの店までなんとかたどりつくティリー
イヌを追い払い、赤ちゃんの手から逃れて
置き去りにされていたエドワードを見つけ、助け出し
二人は仲良くティリーの家に帰ります
雪降る大通りをエドワードのひくそりに乗って、ツリーと共に…

几帳面で働き者、勇敢で格言好きなティリーと
やさしくて少し気弱な友達思いのエドワード
それぞれのキャラクターがいきいきしていて
1作目同様、二人の友情がほほえましくつづられます
ティリーが家出した時から持ってきた黒い傘の活躍ぶりも楽しいです
挿絵も細かく描かれていて、ティリーの家の様子などは
しみじみ眺めていたくなりますし
ティリー目線の通りや店の様子なども、より楽しませてくれます
自分のことよりも相手を思いやる優しい姿に
心があたたかくなる絵本です
(フェイス・ジェイクス作 小林いづみ訳 こぐま社)

IMG_4427.jpg IMG_4428.jpg



昨夜読んだ本
「雪の森のリサベット」リンドグレーン作 徳間書店
「ペッテルとロッタのクリスマス」エルサ・べスコフ作 福音館書店
「クリスマス・イブ」マーガレット・W・ブラウン文 ベニ・モントレソール絵 ほるぷ出版
「サンタさんからきた手紙」たんのゆきこ文 たるいしまこ絵 福音館書店

IMG_4434.jpg

2006.12.10 スイートポテトロール(紫芋)


スイートポテトロールを焼きました
紫芋のマッシュがたっぷり入っています
そして紫芋パウダーも入れたので、ちゃんと紫色になりました
また照卵するのを忘れてしまいました…


IMG_4430.jpg

昨夜読んだ本
「雪の森のリサベット」リンドグレーン作 徳間書店
「セシのポサダの日 クリスマスまであと9日」エッツ&ラバスティダ作 冨山房
「ふゆじたくのおみせ」ふくざわゆみこ作 福音館書店
「こまったこまったサンタクロース」プライス文 ル・カイン絵 ほるぷ出版
「あたたかいおくりもの」たるいしまこ作 福音館書店
上2冊が小学生の人、下3冊が小さい人です


我が家の小学生の人、現在2年生ですが
サンタクロースの存在をまだ信じています
学校でパパ説などを聞かされてきても、頑なに信じている様子です
それには彼女なりの根拠があって…

2006.12.09 プルマン


プルマンを焼きました
焼きたい焼きたいとは思っていたのだけど
また久しぶりになってしまいました
ホワイトラインありませんね…
粉ははるゆたかを使いました
なかなか発酵が進まず
夕方こねたのに焼きあがりは夜中になってしまいました

今日はオットはお仕事だし、雨降りだし
ほとんど家で、まったり過ごしました
午後には小さい人もまじえて3人でハマビーズ(アイロンビーズ)に熱中♪
まだできないかな~と思っていたら、すごく集中して並べていました
(もちろん色柄などは関係なくただ埋めていくだけですが)
しかし、アイロンで接着の意味がわかっていない彼女
並べ終わった後、「見て~」と持ち上げてじゃらじゃらじゃら~!!
大変なことになっていました…
IMG_4418.jpg


昨夜読んだ本
「クリスマスをまつリサベット」リンドグレーン作 福音館書店←終了
「もうすぐゆきのクリスマス」ターシャ・テューダー作 メディアファクトリー
「ちいさなもみのき」マーガレット・ワイズ・ブラウン文 クーニー絵 福音館書店
「ブレーメンのおんがくたい」グリム童話 ハンス・フィッシャー絵 福音館書店
  ↑クリスマスっぽい絵なのです、以前紹介した記事はこちら
  小さい人に読んだのは下2冊ですが、静かに聞いてはいたけど
  まだちょっとぴんとこなかったようです
IMG_4419.jpg




2006.12.08 シナモンブレッド


IMG_4411.jpg

みかさんのシナモンブレッドを焼きました
また焼き色がつきすぎちゃった気がします
ここのところオーブンの温度設定に迷っています
あぁアナログなデロンギ…
(私はデロンギのコンパクトなコンべクションで焼いてます)
温度設定のつまみが最近信用できないのだけど
合ってるのかどうなのかも見極められないでいます

お歳暮が届く季節になりました
自営ゆえいただきものが多くて嬉しい日々です
(贈ってるのも多いですけど)
箱いっぱいの柿が消費できないうちに
りんごの箱がたくさん届いています
いよいよりんご大会です♪気合入れてます!


IMG_4416.jpg

昨夜読んだ本
「クリスマスをまつリサベット」リンドグレーン作 岩波書店
「しあわせなもみのき」シャーロット・ゾロトウ文 ルース・ロビンス絵 童話屋
「おおきいツリーちいさいツリー」ロバート・バリー作 大日本出版
「リサとガスパールのクリスマス」アン・グッドマン文 ハレンスレーベン絵 ブロンズ新社
「てぶくろ」ウクライナ民話 ラチョフ絵 福音館書店
2006.12.07 レモンパン


やわらかレモンピールを使ってレモンパンを焼きました
藤田千秋さんの「雑穀と豆のパン」のレシピです
ライ麦粉が1割入りますが、やわらかくて子供も食べやすいです


小学校の授業参観と懇談会がありました
校長先生は見た目も感じの良い方で、威厳もあり
私はとても良い印象を持っています
毎朝校門に立って、登校する子供たちに
あいさつをしてくれるそうです
また、毎日必ず授業を見に来てクラスの中を一回りして行くらしく
今日も校長先生が入ってきても誰も驚く様子もありませんでした
そしていつも驚くのが校長先生の薄着なこと!
先日の持久走大会の時は、薄曇の寒い日で
音楽の先生なんて足元まであるダウンジャケットで完全武装してるのに
校長先生は半そでシャツ1枚でにこやかに笑っていました
見ているほうが寒かった…


IMG_4415.jpg

昨夜読んだ本
「クリスマスをまつリサベット」リンドグレーン作 岩波書店
「人形たちのクリスマス」ターシャ・テューダー作 メディアファクトリー
「ぐりとぐらのおきゃくさま」なかがわりえこ文 やまわきゆりこ絵 福音館書店
「ゆうびんやのくまさん」フィービとセルビ・ウォージントン作 福音館書店
2006.12.06 こまったこまったサンタクロース


IMG_4303.jpg

クリスマスイブの雪降る夜
トナカイのひくそりに乗ったサンタクロースが
あるビルの屋上で、煙突を探しています
煙突代わりの入り口から中へ
でもかんじんの靴下をみつけることが出来ず
ビルの中で困っているサンタクロース…

エロール・ル・カイン絵のクリスマス絵本です
絵の中の扉が一部開くようになっています
次々と扉を開いて、子供たちの寝室へとサンタクロースを導く
簡単な仕掛け絵本ですが、このシンプルな仕掛けが
小さな人には、楽しくて仕方がないようです

ビルの中で迷うサンタクロース
キッチンではこどもが遊ぶドールハウスへ出てしまい
(洗い物をしている人がなぜか男性なのです!)
小屋裏ではねずみたちがチーズを囲んでパーティーの真っ最中
扉の後ろでは、ちゃんと猫が待機しています
ダストシュートで落ちてしまうと、そこはおもちゃやさんの棚の上
ようやくたどりついた子供たちの寝室でみつけたのは
小さな靴下で、プレゼントがおさまりません
またも困ったサンタクロースはもうひとつ別のプレゼントを…

表紙と裏表紙の見開きにも、到着するサンタクロースと
去っていくサンタクロースが美しく描かれています
この去り行くサンタクロースの手をふる姿がまたかわいらしくて
我が家の小さい人は必ず手を振っています
通常の仕掛け絵本のように厚い紙ではないので
扉部分が破けてしまっていますが、愛されている証でもあります
ル・カインというと重厚な絵も印象的ですが
この繊細な感じもまたいいです♪
(マシュー・プライス文 エロール・ル・カイン絵 ほるぷ出版)
                    

昨夜読んだ本
「クリスマスをまつリサベット」リンドグレーン文 岩波書店
「やかまし村のクリスマス」リンドグレーン文 ポプラ社
「こまったこまったサンタクロース」マシュー・プライス文 ほるぷ出版
「ゆきのひのうさこちゃん」ディック・ブルーナ作 福音館書店IMG_4414.jpg

2006.12.05 クリスマスファンタジー♪


日曜日に東京ディズニーランドへ行きました♪
さすがクリスマスシーズンだけあって、激混みでしたが
とっても満喫してきました

TDR(東京ディズニーリゾート)へは、我が家から高速道路が
混まなければ30分かからずに行けちゃいます
去年のクリスマスシーズンはディズニーシーへ行ったので
今年はディズニーランドへ♪
土曜日はオットはお仕事が続いてしまって予定がたたないので
思い切って日曜日に行くことにしました
ただし、エレクトリカルパレード前に帰宅する約束にして…
(おかげで7時すぎにランドを出て、8時前には家に着きました)
いっぱい歩いて翌日は筋肉痛でした…

続きます↓
2006.12.02 丸パン


丸パンを焼きました
徳永久美子さんのレシピから
油脂も入らないリーンなパンです
焼きたては外ぱりぱりでおいしいです♪

今日は午前中に幼稚園の制服を注文しに行きました
来春から制服を着て(自分で着られるか激しく不安)
通園する予定の小さい人ですが、現在82センチ10キロと
とても小柄なので試着できる最小サイズでもかなり大きめ
ブレザーなんて肩がすごく下がってて笑えます
帽子も52でもぐるぐる回ってるし…
あまりにも情けない姿に、感動の涙はなし!
成長して3年の間につんつるてんになってしまうようなら
大きくなって良かったと喜んで、新しい制服を買ってやろう!
(いやきっと誰かからもらえるだろう♪)と
大きく出て、どれもいちばんちいさなサイズを購入しました
でもたぶんこれで3年間、間に合っちゃうんだろうな…


IMG_4311.jpg

<昨夜読んだ本>
「クリスマスプレゼントン」スズキコージ作 ブッキング
「サンタクロースと小人たち」
「サンタさんからきたてがみ」たんのゆきこ文 たるいしまこ絵 福音館書店
「こまったこまったサンタクロース」プライス文 ル・カイン絵 ほるぷ出版
ちょっとばたばたしてて、みなさんのところに伺えずにいます
ごめんなさい、こっそりのぞかせてはいただいてるのですが…
来週には伺えると思いますのでよろしくお願いします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。