--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.29 ベリーベリーベリーのジャム





いちごとラズベリー、ブルーベリーのジャムです。
ネーミングのセンスなしですね…
ラズベリーとブルーベリーは冷凍のです。
3つの素材で煮るのは初めてだし
ブルーベリーは、ホールで残るので少なめにして
みました。
酸味がいい感じ。
お砂糖をまぶしてほっておいて、すっかり溶けるくらい
果汁がでてきたら煮ます。
このシロップがすごくおいしかった~
隣で平行して瓶の煮沸をして。
(覚書 いちご:ラズベリー:ブルーベリー 3:2:1
          三温糖 65パーセント)



こちらは昨日買った、機内食プレート。
けっこう重たい。
お子たちの朝ごはんにいいかな。
スポンサーサイト
2006.04.28 いちごばななのパウンドケーキ


たかこさんの新しい本の
いちごみるくのパウンドケーキのレシピをもとに
先日作ったいちごばななのジャムを
入れ込んでみました。
今日は、小学生の娘の歩き遠足。
お弁当何にしようかな、バンズ焼いてハンバーガー
それともピタパン焼いてサンドにしよっか
なんてうきうきしていたら
「おかずは何でもいいから、おにぎりにしてね♪
 鮭と塩(!)おにぎりね~」
無言の私に
「…あっ、パンは次のお弁当の時にお願いね」
↑一応気を使ってるらしい
がっくりきたので、デザートでも焼こうと
気を取り直して。
おやつも持ってるのに無理やり入れてしまいました。
そうそう、おやつ200円以内ということで
スーパーのお菓子売り場で、厳しい選択に悩んでいる
姿はちょっと笑えました。


2006.04.26 金柑の甘露煮


季節外れですね…。
スーパーで最後の金柑が安くなってたのを発見し
冬に作った金柑タルトをまた作りたくなりました。
種をとるの地道な作業だけど
私こういうこと好きみたい。
でも新鮮じゃないせいか味の方は
ちょっとぼんやりしてる。
しばらく置いといてなじませておきましょう。
パウンドケーキに入れてみようかな。
2006.04.26 せいめいのれきし


大好きなバートンの絵本、私の読書の原点のひとつです。
小さい頃から家にあって、よくわからないけど
いつも眺めていました。
地球ができて、化石からわかる生物のはじまりから
人間の営みまでの壮大!な流れを
劇場仕立てで追っていきます。
本文のページの細かい絵がいちいち興味深くて
いつ見ても新鮮な発見がありました。
何回かの引越しでなくなってしまって
これは新しく買い求めた本ですが
当時持っていたときには外箱がついていました。
(バージニア・リー・バートン作 
             岩波書店 1600円) 
下は子供部屋の本棚。いつの間にか増えたな~。
児童書はかさばるから、これからどうしようかな。


2006.04.22 スイートポテトロール


先日の教室で習ったパンの復習に焼きました。
マッシュしたさつまいもがたくさん入ってるのに
ふんわり~でおいしい。
小学生の娘が幼稚園の時のママ友なので
おしゃべりしすぎて(先生、ごめんね)
うっかり質問し忘れたりするので
早めの復習を心がけて。
教室ではいつも焼きたてパンに
サラダやスープのおいしいランチを
ごちそうになります♪
毎回おなかも心も豊かになって帰ります。
2006.04.20 ベルギーワッフル(リエージュタイプ)


久しぶりにワッフルを焼きました。
ワッフルメーカー買った時はよく焼いたけど
最近はホットサンドにしか使われてなくて…。
昨日のパン教室でその話題になり
忘れないうちにと思い立ちました。
今度はヨーグルト入れて焼いてみようかな。
もうそろそろ小学生も帰ってくる頃
お茶を入れておやつにいただきます。
2006.04.19 いちご


いちごが冬を越して、花が咲き
実が熟すまでの様子が
かなり写実的に淡々と描かれています。
表紙のいちごの果実も実物大でおいしそう。
我が家の下の小さな人の今のお気に入りです。
赤いほうを指差し、食べるまね「あまい」
青いほうを指差し、食べるまね「すっぱい」
この単純な繰り返し。
付き合うほうがちょっと大変…
でも時々私にも食べさせてくれるのが
嬉しくて、いとおしい♪
我が家の鉢植えのいちごも
ようやく花が咲きました。
「もうすぐいちごがなりますよ」*本文より*
(福音館書店 平山和子作 743円)


2006.04.18 イングリッシュマフィン




ちょっと焼き色がつきすぎてしまいました。
下は成型後、コーンミールつけると
和菓子っぽくてかわいい感じが好きです。
いつも夜の写真でぼんやりしてるので
今日は昼間撮れて自己満足♪
このパン、子供たちに食べさせると
後がほんと大変です。
2歳の人は特に、手も顔もなぜそんなところまで
というくらいコーンミールだらけに…
2006.04.17 アプリコットのパン


今日は、みかさんのシトロンをアレンジして
アプリコットのパンを焼いてみました。
生地にドライアプリコットを混ぜ込んで
成型時にアプリコットジャムを塗ってみました。
試食してみたら、酸味が強いので
(ジャムちょっと塗りすぎだったみたい)
アイシングもしてみました。
クリームチーズも入れてみたかったのだけど
どうやったらいいのか考え付かなかった…
去年作ったアプリコットジャム
最後の一瓶、ねかされておいしくなってました。
(のような気がするだけかな)



2006.04.14 トマトとハーブのパン


みかさんのレシピでは
フォカッチャに成型してあるのですが
私は丸パンにすることが多いです。
クープの練習にもなるし。
というのは言い訳で、ほんとは
この生地少しべたつくことが多くて
フォカッチャに成型しにくいのです。
こねる時、水分量気をつけてるつもりなんだけど
後からオリーブオイル入れてみると
「あっ、今日も水分多かった!」
ってなってしまって。まだまだ修行です。
子供たちはチーズのせてトーストして
食べるのが、お気に入りみたい。
2006.04.14 クラブハリエのバームクーヘン


クラブハリエのバームクーヘンを頂きました。
一度食べてみたかったけど
なかなか日本橋には行かないしで、
開けてみて、もう大喜び!
箱も包装紙も、とってもかわいい。
子供ととりあいになりました。
お味の方は、うわさにたがわず
しっとり柔ら~か、バームクーヘンってやわらかいの?
まわりのフォンダンもシャリっと
ちょぴりレモン風味でおいしかった~。
幸せなひとときでした。ありがとう♪
2006.04.12 いちごのミルクゼリー


残ったいちごは今晩のデザートになりました。
「きょうの料理」で見た藤井恵さんのレシピ。
すごーくとろりんとしてておいしい!
いちごと生クリームとゼラチンだけでとっても簡単。
2006.04.12 パイナップルとイチゴのコンフィチュール


昨日のいちごで、
パイナップルといちごのコンフィチュールを作りました。
辻口博啓さんのレシピ通り。
果実の酸味がほどよくおいしい。
いちごまだ残ってる、何にしようかな~。


2006.04.11 いちごとバナナのジャム


今日はおいしそうないちごが安く売っていたので、
思わずたくさん買ってしまいました。
まずは、いちごとバナナのジャム。
いがらしろみさんのレシピからです。
バナナの買い置きがなかったので、買ってきたばかりの
固めのバナナを使ったのですが、
このほうがすっきりした感じでいいかも。
(覚書 いちご:バナナ 3:2 グラニュー糖67%)



2006.04.11 ヘーゼルナッツとチョコのライ麦パン


ヘーゼルナッツとチョコがたっぷり入ったライ麦パン。
外はパリッで嬉しい。
パン教室で習ったパンはどれも大好きなのだけど
このパンは中でもかなりお気に入りです。
2006.04.10 ふくのゆのけいちゃん


昨日買った絵本。
こどものともセレクション(こどものとも50周年記念出版)の1冊。

銭湯の一日。細かい絵が楽しくてすみずみまで、見てしまいます。
初版は93年。銭湯が珍しい子供たちに喜ばれたのか、
それとも私のように読んでやる親の方がなつかしくて好まれたのかな。
数年前給湯器がこわれて、何日かお風呂やさんに通ったことが
思い出され、また久しぶりに行きたくなりました。
でも、最近のお風呂屋さんって、サウナやジャグジーいろいろあって
この絵本みたいな昔ながらのタイプって少なそう…。
(福音館書店、秋山とも子作、800円)
2006.04.10 焼きカレーパン



挽肉のカレーを作った後のお楽しみ(というか消費のため)
焼きカレーパンを焼きました。
夜7時からこねて、焼き上がりは11時。
試食は我慢して。でも朝からカレーパンっていうのもヘビーだ…。
カレーははみださなかったけど、成型はまだまだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。